2024年3月までのホームページはこちらです。
このサイトでは2024年4月以降の更新や案内を紹介していきます。

お知らせ

林災防兵庫県支部の実施する講習会の最新情報は
下の方にありますので、スクロールしてください。

  • 都市木材利用拡大宣言事業者の登録に係る要領改正
    都市木材利用拡大宣言事業者の登録に係る要領が改正されました。 6月24日から受付が開始します。 都市木材需要拡大事業(7月中公募開始予定)の申請を検討されている方は必ずお読みください。
  • JAS構造材実証支援事業の公募開始
    令和6年度のJAS構造材実証支援事業の事業内容が公開されました。 申請を予定されている方は、全国木材協同組合連合会の事業サイト(https://www.jas-kouzouzai.jp)にてご確認ください。
  • 非住宅木造建築研修会の参加者募集-R60524
    非住宅木造建築研修会 5月24日、三木市の兵庫県立総合射撃場管理棟にて開催します。 多くの方にご参加頂きたいと思います。
  • 令和6年度外構実証型事業の事業内容が公開されました
    令和6年度の外構部等の木質化対策支援事業(外構実証型事業)の事業内容が公表されました。木塀、ウッドデッキが助成される事業です。 事前申込の受付期間は5月27日~31日です。
  • 令和6年度外構実証型事業のスケジュール
    令和6年度の外構部等の木質化対策支援事業(外構実証型事業)のスケジュールが公開されました。 申請を検討されている方は、全国木材協同組合連合会の事業サイト(https://www.kinohei.jp/)にてご確認ください。
  • 「JAS構造材活用宣言事業者の登録に係る要領」の改正
    R6年度のJAS構造材実証支援事業では、前年度までに登録済の宣言事業者であっても、今年度の実証事業の申請の前に目標の変更手続きが必要となります。

林災防の講習等のお知らせ

インフォメーション

公共建築・土木工事及び地域型住宅関連事業等の県産材証明の取扱いについて

 「県・市町等が発注する公共建築工事」「県・市町等が発注する公共土木工事」「国土交通省が実施する地域型住宅関連事業(但し、同事業実施期間に限る)」「兵庫県産原木を使用したコンクリート型枠用合板」「「ひょうごの木の家」設計支援事業」「県産木材利用拡大キャンペーン事業(令和3年度)」「県産木材価格高騰対策事業」「その他県産木材証明を必要とする事業」に係る県産木材の証明に当たっては、兵庫県木連県産木材供給部会員等(兵庫県木材業協同組合連合会の会員であって県産木材供給部会未加入者を含む)が納材する場合に、当連合会(兵庫県木材業協同組合連合会)が証明書を発行します。
 なお、兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度(令和4年度以降の新規貸付は停止中)の証明については、同制度の定めによります。

公共建築・土木工事及び地域型住宅関連事業等の県産材証明事務処理要領
様式のダウンロードはこちら

兵庫県産材の注文について

 県木連では、兵庫県下の公共施設等の木造化を促進するにあたり兵庫県産木材の円滑な供給を図るため、兵庫県木連県産木材供給部会を設置しています。
 兵庫県産木材のご注文・価格等については、兵庫県木連県産木材供給部会の部会員へお問い合わせ下さい。
 なお、県木連では、兵庫県産木材の直接の注文は取り扱っておりませんのでご注意下さい。

CLTを活用した兵庫県林業会館について

 この兵庫県林業会館は、高い耐震性と防火性が求められる神戸市中心部において、県産木材を利用したCLT(直交集成板)と鉄骨を組み合わせた日本初の画期的な工法によるもので、都市における木材利用の新たな可能性の提案といえます。
 現在、都市部における木造オフィスビルのモデルとして、視察対応、研修会等を通じ、都市部等における中高層木造建築の普及啓発を行うとともに、1Fのエントランスホールでは木製品、木製遊具の展示を行うなど木材利用促進の普及拠点として重要な役割を果たしております。
 視察等のご希望がございましたら、「兵庫県林業会館:CLTを活用した建て替えに関するサイト」から申し込みをお願いします。